妊活成功率を考えたらゆっくりはしてられない

妊活成功率を考えたらゆっくりはしてられない

妊活について、男性側が自然の流れに任せればいいというようなことを言って、協力してくれないという話が多々あります。

 

こんなことが言ってられるのは、男女ともに20代半ばまでと言える気がします。それでも、2年以内に妊娠しないようであれば、子供を望む夫婦は少し急いでみた方がいいかもしれません。

 

年齢別の気になるデータがあります。

 

 

【年令別・自然妊娠率のデータ】
〜30歳/25%〜30%
〜35歳/18%
〜40歳/5%
〜45歳/1%

 

となっています。しかし、最近では40歳でできちゃった結婚というような話もちらほら聞かれるようになりましたし、意外とこれよりは高い数字ではないかと思ったりします。

 

といっても、年齢を重ねると自然妊娠はしにくくなるというのが現状です。
男性側がよく言う「自然の流れに任せる」も、この数字を見るとどうなのかな?と思えて来ますよね。

 

 

【年令別・流産率のデータ】
〜30歳/10%
〜35歳/25%
〜40歳/40%
〜45歳/50%

 

となっています。年齢が上がれば流産もしやすくなるのが一般的です。これは数字を見ても明らかです。しかし、流産の理由にはいろいろとありますから、30歳くらいでも流産を繰り返す人もいれば、40歳でも流産を全くせずに2人出産しているような人もいます。